無料ブログはココログ

« 不夜城のシンデレラ | トップページ | 王立学校秘恋物語 愛しの男装令嬢 »

砕け散る薔薇の宿命



2012年3月2日発売 「砕け散る薔薇の宿命
竹書房ラヴァーズ文庫/イラスト 國沢智先生

妖しい夜、闇より深い愛情が、月の下でざわめく

★あらすじ
赤い瞳、年をとらない身体――。
誰にも言えない秘密を抱えて生きてきた、調香師の香具山紲(かぐやませつ)は、都会を避け、軽井沢の別荘地でひっそりと暮らしていた。

しかしそこへ、過去に最悪の別れ方をした元恋人のルイが姿を見せ驚愕する。

「次に私の前に現れれば殺す」

別れ際、酷い言葉を残したルイは、今も紲を憎んでいるはずだった。
あれから百年近く経った今になってルイが現れたのは、裏切りにも似た過去の紲の決断を裁くためなのか、それとも……。

人間よりも麗しく、獣よりも狂おしい、人ならざる者たちの気高い愛の物語。

-----

いきなり好きなジャンルを書かせていただき感無量でした。
愛はたっぷりあるのに突っ走り過ぎて残念な結果になりがちな吸血鬼と、生い立ちのせいで逃亡癖のある日本人調香師の話です。本能が求める血やアレや、香りの誘惑、一族を背負う者の宿命を絡めた、愛執のエロティックファンタジーとなっております。是非お付き合いください。

※初回特典リーフレット付き(番外編SS+限定カラーイラスト掲載)。

« 不夜城のシンデレラ | トップページ | 王立学校秘恋物語 愛しの男装令嬢 »

書籍・BL」カテゴリの記事