無料ブログはココログ

« ブライト・プリズン 学園に忍び寄る影 | トップページ | ブライト・プリズン ギャラリー&カフェ「カメリア・ノワール」 »

10周年を迎えました

10th

この4月で、商業デビュー10周年を迎えました。

記念に、彩先生が『ブライト・プリズン』の常盤&薔のイラストを描いてくださいました。
本編ではなかなか見られない二人の快活な笑顔と、10本の薔薇に感激しています。
彩先生、ありがとうございました!!!


デビュー10周年ということで、この10年間を簡単に振り返ってみます。

始まりは今から11年ほど前……二次創作活動をしていたところ、商業誌の編集者様に御声を掛けていただき、友人の彩先生と一緒に『蝶よりも華よりも』で2007年4月にデビューすることが決まりました。

内容は自由度が高かったものの、当時は決められたページ数や〆切を守ってプロット通りに書くことができなくて……デビュー作を書くのに長期間かかった挙げ句に、二作目はまともに書けずに挫折しました。

それから2年ほど経過し、心を入れ替えて2009年に再デビュー。
過去の失態を反省して守るべきことを守って頑張りましたが、最も書きたかった特殊設定物を書く機会は得られず、シリーズ物を持つ夢も叶いませんでした。

再び挫折しかけていた2011年、一からやり直すために自分の好きなものを詰め込んだ『妓楼の軍人』を書いて投稿したところ、同時に『ブライト・プリズン』の企画が立ち上がったり、『薔薇の宿命』がシリーズ化したりと、次第に自由度の高いお仕事をいただけるようになり、現在に至ります。


商業作家としては空白期もありましたが、10年間ほとんど毎日小説を書いて生きてこられたことは、とても幸せなことだと思っています。

この環境を与えてくださった読者様と、素晴らしいイラストで支えてくださったイラストレーター様、担当編集者様を始めとする関係者の皆様、書店様、そして友人と家族に、心から感謝しております。

本当にありがとうございました。
これからも何卒よろしくお願い致します。

« ブライト・プリズン 学園に忍び寄る影 | トップページ | ブライト・プリズン ギャラリー&カフェ「カメリア・ノワール」 »

お知らせ・ご挨拶」カテゴリの記事